子供クラス

【子供クラスの特徴と稽古日時】

【特徴】
子供向けの合気道をします。
 合気道を通じて、上級生・年長者は下級生・年少者への思いやりのこころを養い、下級生・年少者は上級生・年長者との交流を通じて長幼の心を養います。
 合気道は競技試合をしません。勝ち負けを競わず礼儀を重んじます。争わないこころ・思いやるこころを養いながら子供なりに合気道の上達をめざします。初めてでも経験者のお子さんが優しく教えてくれますので安心してください。
 保護者の方と一緒にされるのも有りです。親子で合気道も素晴らしいと思います。既に親子で工夫しつつ一緒に稽古されている方もおられます。稽古料は子供さんのみで結構です。保護者の方も遠慮無く子供さんと一緒に合気道してください。
☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️
【稽古日時】 
(月)(水)(金)の 17:00〜「子供クラス」としています。
子供クラスの稽古時間は原則1時間です。
なお、年末年始・お盆・休祭日と5週目は原則お休みです。

子供クラス【基本コース】

子供クラスは、【基本コース」のみです。
☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️
【基本コース】@月謝5,000円
(月)(水)(金)の 17:00〜の週1〜3回で子供クラス稽古のある日は全て参加 OKです。
 回数多く稽古できますので合気道の上達も昇級も早いです。 
「特定日しか参加できなくても同じです。出来るだけ週2回以上参加できるようにしてください。
☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️
 子供クラスに一人だけ 「特定日しか参加できない」ということで、1回1,000円の特別扱いの子供さんがいますが、この方は例外です。
☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️
 特定日だけの参加だと合気道の理解が遅れがちで上達が遅くなりがちです。それに、審査を受ける基準日数をなかなか達成できないので稽古の習熟度も遅くなりがちです。他の子供さん達がどんどん上達して行きますが、特別扱いをしているお子様が上達しません。昇級が遅いのも特別扱いをしたのが私自身ですので、焦らず仕方無いと反省してます。ノンビリとお子様のストレスにならないように指導しています。最近は、お子様同士が教え合った方が上手くなりそうです。
 子供クラスは「基本コース」のみで、「特定日だけ」というのは現在、受け付けていません。
 ご理解の程よろしくお願いします。

☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️

かっこいいポーズ
転ぶ稽古に投げる稽古
子供クラス
仲良し3人

中学生の方へ

中学校に進学された方は、中学生になられても合気道を続けて欲しいと思いますので、学業と合気道の両立が出来るように、もしも合気道を続けられる状況であれば、子供クラスだけではなく大人クラスの稽古時間も活用して続けられるように協力したいと思います。身体的には大人クラスで稽古して大丈夫です。
 小学校から中学校に変わると下校時間が遅くなって、子供クラスに間に合わない場合が出てきますので、大人クラスで稽古していただいて構いません。その場合は、大人クラス稽古時間内の途中参加でもOKですので開始時間に遅れても参加してください。大人クラス稽古の最初は準備運動を30分程度していますから技の稽古の時間には参加できます。また冬場は暗くなるのも速いですから、時間も大人クラスの最後まで全てに参加しなくてもよろしい。子供クラスと同じ1時間だけの参加でOKです。
 下校時間が従来通りの子供クラスの時間で大丈夫なら子供クラスで参加してください。大人クラスの方と一緒の時間でもOKであれば、大人クラスで稽古してください。
 なお、大人クラスで稽古の場合、大人クラスと一緒ですから大人クラスの方々とで一緒に稽古します。中学生(子供クラス)ですから、無理して大人クラスの合気道技を修得することはありませんが、中学生として、出来る範囲で稽古してください。
 中学校を卒業した暁には、有段者(高校生以上が受験可)を目指してください。その時には、大人クラスの中で稽古してきたことが役に立つと思います。
※ 子供クラス(中学生)で大人クラスに参加/子供【基本コース」の月謝でよろしい。

【お問い合わせ】で申込んでください